Jメール、ハッピーメールで体の関係なしでいいパパを募集していきました。
友人から教えてもらったパパの探し方なら安全です。
出会い系サイトに登録しても、悪質なメールが届きません。
余計なメールが一切やってこないのです。
優良といわれる理由がよくわかります。
しかも女性は完全無料です。
幾ら使っても料金が発生しません。
心置きなくパパ募集ができました。
何としても、デートするだけのお小遣い稼ぎを成功させたい。
そんな思いから、毎日投稿してきました。

 

 Jメールでメールが来た時、飛び上がりそうでした。
アラフォーの私に、興味を持ってくれた男性です。
喜びが爆発しそうでした。
すぐLINE交換をしました。
「一度顔を合わせてみようか?時間を割けるかな?」
「はい、昼間だったら大丈夫です」
主婦の私に合わせてくれ、昼間の時間帯にお茶をすることになりました。
これは相手の方が気遣ってくれたからです。
いきなり高級レストランの食事では、緊張してしまうと思ったようです。
一度目は面接、しかも軽いお茶でいいと言ってくれました。
相手の方は55歳です。
飲食店を何店舗も経営している人です。
期待は膨らんでしまいました。

 

 ちょっとおしゃれな喫茶店に連れて行ってくれました。
落ち着いた雰囲気で居心地の良いところです。
「今日は来てくれてありがとう」
「こちらこそ、誘っていただいてありがとうございます」
他愛もない会話から、お金が欲しい理由を聞かれました。
カードローンに手を出してしまった話。
その結果、借金を作ってしまったことも伝えてみました。
「それじゃ、定期的に収入が必要だね。継続契約も考えているよ」
いきなり継続なんて言葉が出てドキドキです。
その日は、1万円と交通費5000円をもらえました。
後日連絡が来て、ランチに誘われました。
ランチで支払ってくれる金額は2万円と言ってくれました。
食事するだけですから、気軽に出かけていっことができました。